面白い話

FUN

メタっ娘

Kindle Unlimited(読み放題)でお楽しみ頂ける『メタっ娘』の紹介ページです(^^)

無料お試しも!

Kindle Unlimitedとは、月額980円で電子書籍が読み放題になるAmazonのサービスです。

しかも初登録の方は無料お試し期間が30日ありますので、『メタっ娘』を楽しまれるこの機会に、お試しされてはいかがでしょうか? 詳しくはAmazonでご確認ください。

『メタっ娘』詳細については下記をご覧くださいませ! 面白いですよ(^^)

『メタっ娘』詳細

芽以子
【芽以子】
えー……主人公の 葛木 芽以子 かつらぎめいこ です。
このたびはファンタジー・ライトノベル『メタっ娘』紹介ページにご訪問、ありがとうございます。
この小説は、落選に落選を重ねた作者が往生際悪く自分で配信し始めたどうしようもなくつまらない──
作者
【作者】
ちょ!?
ちょっと芽以子サン!!?
あんた何いってんですか!?
芽以子
【芽以子】
ナニって。ラノベとやらの紹介でしょ?
作者
【作者】
読んでもらうための紹介で、どうしてダメ出してるんですかと聞いてるんです!!
芽以子
【芽以子】
ダメ出しも何も、本当のことじゃない。
作者
【作者】
そ、それはそうですが……でも、それを今ここでいう必要まったくないですよね!?
芽以子
読者に正確な情報を伝えないと詐欺になるでしょーが。
作者
いやそんな大げさな……。
た、たしかにぼくは落選しましたが、そもそもラノベの──
芽以子
過去に相当落ちたって聞いてるけど?
作者
──そもそも!
ラノベの面白さというのは人それぞれで、これを杓子定規でたった1作しか選ばれないという仕組みそのものにぼかァ問題提起を──
芽以子
あーハイハイ分かりました分かりました。
じゃあ自分で紹介すればいいじゃない。
っていうかそもそも、わたしとあなたは作中で敵対してるってのに、わたしがマトモに紹介するはずないじゃない。
小説の中で散々ヒドイ目に遭わされたってのに、なんでこんなことまでしなくちゃならないのよ。
作者
またまた〜。
いうほどヒドくもなかったでしょう?
お姫さまのティアラと、萌える もとい燃えるような恋をしたじゃ──
芽以子
わたしはノンケよ!!!
作者
えー?
ほんとぉ〜ですかー?
ノンケというわりに芽以子さん、最後のほうは自分からお姫様のティアラに──
芽以子
わー!わー!わー!
何もありません知りません!!
アレは単なる事故ですから事故!!!
作者
えー? 事故も何も、明らかに芽以子さんのほうから──
芽以子
事故だっつってんでしょこのヘンタイ作者!!!
作者
ヘンタイいうな! 定着しちゃうじゃないですか!
芽以子
女の子同士で……その……アレな感じに小説を書く人間のどこがマットーだっていうのよ!
作者
いえいえ。
ワタクシ、"あのシーン"に関しては選択権を芽以子さんに委ねたんですよ?
それがまさか、あんな行動に出るなんて……
芽以子
だから知らないっていってるでしょ!?
何もありません!
あなたが操ってたに決まってるじゃない!
作者
知らないのに操られた……って。
きっちり覚えてるじゃないですか、さっきから。
芽以子
とにかく!
こんなヘンタイ素人作者が書いた小説なんて、ウケるわけありませんから!
作者
ふっふっふ。分かっていませんね芽以子さん。
作者の独断と趣味で書かれているラノベというものが、いったいどういう代物なのか──
芽以子
だからその回りくどいモノ言いが嫌いなのよわたしは。
早く言いなさいよ。
作者
相変わらずせっかちですねぇ……
つまりですね!
ウケなくても続きは書けるのです!
芽以子
……は?
作者
だってそうでしょう!?
このラノベは、誰にも依頼されてないんですよ!
だから、ぼくが書こうと思えば、いつでも続きは書けるわけです!
芽以子
じゃ、続編書く気力も無くなるほど完膚無きまでにウケなければいいわけね。
作者
(しばし絶句)
芽以子
こんだけたくさんの小説が出てるってのに、本にもなっていない小説なんて、ウケるどころか、読まれもしないんじゃない?
作者
ひ……ひとりでも読んで頂けるのならぼくは書きますよ!?
芽以子
書くっていったって、それなりに時間がかかるんでしょ?
どうやって生活すんのよ?
作者
……そ……それはなんとか夜なべして……
っていうか芽以子さん、あなた、このラノベのキャラでしかも主人公なんですよ?
それが終了してしまったら、ある意味『死』と同じことではないでしょうか!?
芽以子
じゃあ、あんたのお気に入りの作品が完結したら、そのキャラはみんな死んじゃうんだ?
作者
ラムちゃんは永遠に不滅です!
芽以子
………………。
作者
………………。
芽以子
あんたバカァ?
作者
くっ。往年の名台詞をよもや自分のキャラに言われるとは。
はぁ。もーいいです。
芽以子さんに任せようと思ったぼくが確かにバカでした。表紙だって、記念すべき第一巻だというのにぜんぜん笑ってくれないし……。
こんなヒロイン見たことありません。
芽以子
自分でそう設定したんじゃない。
作者
設定いうな!
とにかく!
ラノベを書き始めて苦節ウン十年、デビューはできなかったもののテクノロジーに助けられ、皆様のスマホやタブレットにラノベをお届けできる時代となりました。感無量です。
芽以子
スマホにタブレットねぇ。こんなので長文読めるわけ?
作者
いやいやいや。
それがかなりいいんですよ。これは実際の話。
ぼくは、今やラノベは、屋外ならスマホで、室内ではタブレットで読んでます。
とにかく、いつでもどこでも読めてかさばらないのがいい!
文庫は持ち忘れても、例えばスマホは常備してますからね。電車の中はもとより、人待ち・信号待ち・エレベーター待ち──そんなほんのちょっとのスキマ時間がエンターテイメントに早変わり!
芽以子
そもそも、そこまでして小説を読みたいとは思わないけど……
作者
最初は「目が疲れそう」とも思ったんですが、思いのほか気にならないんですね。気になる場合は画面輝度も調節できますし。
それに文字サイズも調節できますし、ページ送りもスムーズ。
さらに配送待ちナシ! 送料もナシ!
しかもご存じでしたか!?
なんと、KindleUnlimitedならただいま無料で読めちゃいます!!!
周囲から…
ワァ〜オ!
芽以子
深夜の通販番組か!
作者
とまぁそんなところですかねー?
……なんか、拙著の紹介にぜんぜんなっていない気がしなくもないですが。
とにもかくにも、できるだけスラスラ読める文章を心がけておりますし、このページを最後まで読んでくれたあなたならきっと大丈夫!
そもそもぼくが二次元美少女大好き人間ですから、萌え好きさんにはたまらない内容となっているかと思います。
読後もすっきり爽快です!
というわけで芽以子さん、最後に何かアピールを!
芽以子
このヘンタイ作者をわたしがどう負かすのか? それが読みどころかしらね。
作者
負けてないし!? ヘンタイでもないし!?
と、とにかく、ハマること請け合いの『メタっ娘』をぜひご一読ください!

Kindle Unlimited初登録の方はココを押してね
(30日間無料お試し)

Amazonのメタっ娘ページへ!